多治見市の木曽馬で五平餅を買いました。今年のかき氷は9/24に終了しています。

五平餅が欲しい方は前もって電話予約をおすすめします。
午前中に売り切れる日もあるそうなので、特に遠方から行く方は、電話予約をおすすめいたします。

2020年のかき氷は、9/24に終了しています

多治見市で有名な「かき氷」と言えば木曽馬です。
2020.9.26(土)に、木曽馬に行ってきましたが、今年のかき氷は、9/24に終了したそうです。
木曽馬のかき氷は、毎年秋分の日ぐらいまでやっています。
かき氷の詳細はこちら→多治見市のかき氷と言えば木曽馬 2019年情報
今年はコロナの影響で2か月ぐらい休業していて、更にお盆休みも取っていたそうなので、かき氷の期間は短かったそうです。
現在、お店の入店は 5名までだそうです。
実は1週間ぐらい前に、かき氷が食べたいと思いお店に行ったのですが、外にも人がいて混雑している様子だったので、コロナが流行中に密な空間は遠慮したいと思い帰りました。
というわけで今年は木曽馬のかき氷を食べそこなってしまいました。
残念ですが来年またリベンジします。

木曽馬の五平餅

木曽馬は五平餅も美味しいです。NHKの朝ドラ「 半分、青い。 」の影響もあってか他県から五平餅を食べにくる人もいるそうです。
木曽馬の五平餅は女将さんが早朝から仕込みをしたタレも全て手作りの五平餅です。注文が入ってから焼いてもらえます。店内で熱々を食べるのが一番美味しいです。

「1皿5本 500円」と記載されていますが、1本 100円 で注文する事も可能です。

店内で頂く場合は、お茶も出してもらえます。

木曽馬のおはぎ 6個入り660円

2020.9.26 現在、土日限定で、おはぎを販売しています。6個入り660円です。
この日は15時前に行ったのですが、もう完売していました。
欲しい方は、昼ぐらいに完売する日もあるようなので、電話予約をおすすめします。

たこ焼きは、9/26現在、販売していませんでした

2020.9.26現在、たこ焼きの材料等の準備はしているそうですが、今年はいつから始めるかまだ決まっていないそうです。

木曽馬の店内

今の時代に、貴重なお店です。昭和感漂う、レトロで狭い空間です。
40代以上の方には懐かしさを感じる空間となっています。
店内にはクーラーはなく扇風機があります。
2020.9.26現在、お店の入店は 5名までだそうです。

五平餅の持ち帰り(テイクアウト)5本 500円

五平餅は、お持ち帰りもしました。
発砲トレイに透明シートのせ、五平餅をのせ、上にも透明シートを挟み、緑色の薄紙で包んでもらえます。

ちなみに五平餅の下の白い花柄の美濃焼のお皿は、美濃焼GOを使って多治見市の織部本店でお得に買いました。
詳細は→ https://blogs.ohtakemama.com/?p=1730

数年後に木曽馬2号店ができるそうです

2年ぐらい先なのだそうですが、小泉農協のそばに木曽馬2号店ができるそうです。
毎年夏に木曽馬でお手伝いをしていたお孫さん(20代後半?の男性)が2号店の店長で準備を進めているそうです。

木曽馬の住所・電話番号・営業時間・定休日

木曽馬 住所 岐阜県多治見市十九田町1丁目
TEL 0572-23-3522
営業時間 午前10時~午後5時(完売次第終了) 
定休日 火曜日
多治見駅からだと徒歩10分です 。
駐車場は、北50mぐらいのところに数台あります。木曽馬の札が立っています。
道が狭いので、軽自動車がおすすめです。
大きな車の方は、特に直前の曲がり角は、ゆっくり運転して下さい。
19号線西行きのワークマンとソフトバンクの間の道から入ると、駐車場に行きやすいです。
多治見インターからの地図はこちら→グーグルマップ木曽馬の駐車場までの行き方

まだ行った事のない方は、この機会に訪れてみて下さい♪

By 大竹ママ https://ohtakemama.com/
大竹ママの最新のブログ記事はこちら
https://blogs.ohtakemama.com/?page_id=5

このエントリーをはてなブックマークに追加