ブログ

大竹ママのブログです。

ブログ一覧

廿原ええのお、もみじかえで研究所がTVで紹介されます。2018.1.24(水)19:30~ぎふチャン「元気のみなもとちなみな!」

元気のみなもとちなみな!廿原ええのおマイクロ野菜

鈴木ちなみの元気のみなもと「ちなみな!」2nd Stage
番組ホ-ムページ
http://www.zf-web.com/tv/chinamina2

多治見市の「廿原ええのお」は苺やブルーベリーが有名ですが、今回TVで紹介されるのは『マイクロ野菜』についてです。
研究所のような「廿原ええのお」の施設でのマイクロ野菜の栽培について紹介されます。

そしてもう一つ、多治見市の廿原にある「もみじかえで研究所」が紹介されます。
世界でも珍しい『食用モミジ』を育てる会社です。
もみじ茶や、もみじシャーベットなど、様々な商品が紹介されます。

ぎふチャン「元気のみなもと ちなみな!」
2018.1.24(水)19:30~
再放送2018.2.17(土)14:30~
「GYAO!」のホームページでも後日配信されます

ぎふチャン「元気のみなもとちなみな」は毎月1回放送される岐阜県JAグループ提供のTV番組です。
人気急上昇の多治見市出身の「鈴木ちなみ」ちゃんが岐阜県の農畜産物をレポートしてくれる番組です。
第7回目は「JAとうと」管内が紹介されます。

お時間ある方は見て下さいね。(お時間ない方は録画予約でどうぞ)

追伸)
私の実家(兵庫県明石市)で「こびとぱん」がOPENしました。
「こびとぱん」のホームページを作成したり応援に行ったりと年末年始は大忙し。
そして今は、「こびとぱん」ブログ更新や子供の受験、その他にもいろんな行事があり大忙しです。
そんな中、久々のブログ更新となりました。

今日は阪神・淡路大震災があった日です。
1995(平成7)年1月17日午前5時46分でした。私は神戸市の隣の明石市に住んでいました。
大きな揺れで目が覚めました。TVなど倒れたものがありましたが、家族は無事でした。
当時勤めていた会社が長田区の隣の兵庫区で、須磨駅から線路の上を歩いて会社に通った事を思い出します。
通勤の途中、戦争で焼け野原にでもなったような風景に変ってしまった長田の街を歩いて悲しくなりました。
阪神・淡路大震災から23年。 亡くなられた皆様に、心よりご冥福をお祈りいたします。

By 大竹ママ http://ohtakemama.com/

大竹ママの最新のブログ記事はこちら http://blogs.ohtakemama.com/?page_id=5




多治見市 我が家の イルミネーション 2017 点灯は12/25 22:30まで by 大竹ママ

多治見市イルミネーション20171222

我が家のイルミネーションです。直接見に来れない方へ動画をUPします。毎年12/25の夜まで点灯しています。

我が家のイルミの見どころは、生木のクリスマスツリーです。
本物の木にLED電球を飾っています。
購入時は1mぐらいで買ってきて植えたのですが今では3m以上あります。
今年は電線に近づいてきたので(正確に言うとインターネットの線)、枝を切るのではなく線の位置を移動してもらいました。

イルミネーションのテーマは「サンタさんがやって来た!」です。
雪だるま達が2階で、サンタさんが来てくれた!と喜んでいるシーンを再現しています。
子供に人気なのは、はしごを登るサンタさん&小人です。首ふりトナカイも人気です。

我が家のイルミは、ほぼLED使用で省電力、また10年以上前から屋根に太陽光発電を設置しています。
イルミネーションは、午後4時半~午後10時半過まで点灯しています。
今年も午後5時~8時頃の約3時間は、Disneyガーデンプロジェクターを使用し、
静止画を投影しています。(動画じゃないですが、1F壁に丸く映ってます)
また、午後5時頃から午後9時半頃までは、クリスマスメロディ付です。

毎年12/25の夜までの点灯です。
月曜日はスイミングがお休みなので、ゆっくり見ることができます。

実は我が家のイルミは、2012年に楽天の「キララ」イルミネーションフォトコンテストで
最優秀賞を頂き10万円の旅行券を頂きました。
2015年には中日新聞にも紹介されました。
詳細は大竹ママのHPにて

By 大竹ママ http://ohtakemama.com/

大竹ママの最新のブログ記事はこちら http://blogs.ohtakemama.com/?page_id=5

多治見市のリラ(LILA’S)でイタリアン・フレンチのディナー

多治見市 リラ

多治見市のリラは、24年ほど前から多治見市太平町で営業しているイタリアン・フレンチのお店です。
けやき通りにあります。恒川眼科の道路を挟んで反対側にあるお店です。(コインランドリー南側)

飲食店が立ち並ぶ建物の一番右端にあります。緑色の看板にオレンジ色の文字で「BRASSERIE DES LILA’S」の記載のあるお店です。我が家から近いので、お店の存在は知っていましたが、ランチ価格が高めだった事と、外観が入りずらい印象の為、実は行った事のないお店でした。


最近グーグルマップに、店内映像が360度見れる映像が掲載されていたので、見て見たら温かみを感じたので予約しました。
テーブルには、お箸もあり、食べやすかったです。

■ 2017年12月10日情報 ■

主人にボーナスが出ました(^^) ボーナス祝いでディナーを予約しました。
電話で「一人5000円予算で、おまかせでコース料理をお願いしたいです。」とお願いしておきました。

前菜2品(カリフラワーポタージュの上にウニ、パプリカとイカの和え物)

飲み物は、
主人は「シェフおまかせグラスワインセット120cc」×3種類=2000円
私は「シェフおまかせグラスワインセット ハーフサイズ60cc」×3種類=1200円
を選びました。
「シェフおまかせグラスワインセット」は、料理に合うワインをシェフが選んで提供してくれるので間違いがなくお得です。
この日は、イタリアの白ワイン→フランスの白ワイン→スペインの赤ワインが提供されました。
お店のワインは、購入後何年もワインセラーで、寝かせているとの事でした。

グラスワイン1種目(イタリアの白ワイン:左が通常量、右がハーフ量)

カニグラタン

グラスワイン2種目(フランスの白ワイン:左が通常量、右がハーフ量)

魚介類の前菜
岐阜県のお店なのに魚介類が鮮度が良く美味しかったです。聞くと、お魚はわざわざ市場まで買いに行かれているそうです。

パン

エビスビール(グラス)500円

カシスオレンジ(ノンアル)600円

タマネギのスープ(チーズ入り)

グラスワイン3種目(スペインの赤ワイン:左が通常量、右がハーフ量)

エビ入りサラダ

鯛のパスタ(麺がもっちりして美味)

デザート(プリン・モンブラン・ムースぽいもの・ひとくちティラミス)+紅茶(またはコーヒー)子供はウーロン茶にしてもらいました。

デザートは「ご主人の労をねぎらってサービスさせて頂きました」との事でした。
実は電話で「ボーナスが出たので、主人のデザート皿には いつもありがとう のメッセージを入れて頂きたいです」とお願いしておきました。
通常よりバージョンUPされたデザートのようです。

テーブルまでシェフがやって来て上からモンブランをかけて頂くパフォーマンスもありました。

追加ドリンクは写真で紹介したものの他にパインジュース400円
エビスビール(グラス)500円 2杯目を追加しました。

コーヒー付お料理5000円×3人+注文した有料ドリンク=20200円
消費税を入れると支払い合計21816円でした。クレジットカードが使えました。

多治見市のリラは、個室はなく、こじんまりとしたお店です。お祝いディナーにおすすめです。

どのお料理も美味しかったです。ごちそうさまでした。

By 大竹ママ http://ohtakemama.com/

大竹ママの最新のブログ記事はこちら http://blogs.ohtakemama.com/?page_id=5




Sami Elu(サミエル)さん 割り箸ピアノ演奏と多治見市役所駅北庁舎4階の竜の壁画を見てきました

多治見市役所 四季のコンサートが2017年12/8(金)12:15~45にありました。
四季のコンサート詳細やチラシは過去記事にて

今回は、割り箸ピアノ奏者 Sami Elu(サミエル)さんが出演でした。
サミエルさんが独自で設計・製作した楽器、割り箸ピアノの演奏会でした。

割り箸ピアノのメインの音は、ピアノ音ではなく、ハープのような音でした。
最初にオリジナル曲を演奏→クリスマスソングを数曲演奏→会場のみなさんと「上を向いて歩こう」を合唱して終了しました。

割り箸ピアノ奏者 Sami Elu(サミエル)

割りばしピアノは、演奏方法も独特でした。
左手は鍵盤でベース音を弾き、右手はピックのようなものを持ち(先端は割り箸のよう)メロディー音を弦はじいて演奏、左足でバズドラムを、右足でスネアとシンバル・鈴を鳴らしていました。

鍵盤の先の部分が割り箸になっているようです。
土台等は廃材が使われているようでした。

エレクトーンのようにメロディーと伴奏、リズムが一気に弾ける珍しい木製楽器でしたので、演奏後は楽器の周りに人だかりができました。

現在、Sami Elu(サミエル)さんは、新しい楽器作りの為にクラウンドファンディングで資金を募っているそうです。

詳細はこちら→ http://samielu.com

それから、コンサートの前には市長の挨拶が少しありました。
駅南の開発の話と、会場に来ていた多治見市在住の画家・陶壁家の木全靖陛(きまたやすのり)さんの紹介がありました。
この人は、多治見市役所駅北庁舎4階の竜のタイル壁画を制作した方です。
駅北庁舎に行かれる方は、竜の壁画も見て帰って下さい。

多治見市役所駅北庁舎4階の竜のタイル壁画

あと、駅北庁舎は地下駐車場は、30分毎に210円ですが、四季のコンサート終了後には、駐車券を後方受付で渡すと60分無料にしてくれていました。今度行くときは地下駐車場を利用しようと思いました。

大竹ママの最新のブログ記事はこちら http://blogs.ohtakemama.com/?page_id=5

→キャンドルナイト2017 in 地球村(多治見市)は12/9(土)です

By 大竹ママ http://ohtakemama.com/




多治見市役所 四季のコンサートは12/8(金)12:15~45 割り箸ピアノ奏者 Sami Elu(サミエル)さん出演!

2017.12.8 PM18:00追記

Sami Elu(サミエル)さんの割り箸ピアノの演奏と多治見市役所駅北庁舎4階の竜の壁画を見てきました

**********************************************

四季のコンサートとは、市民の皆さんに親しみを持っていただける場所となるよう多治見市役所職員さん達の有志で結成された実行委員会がおこなっている活動です。駅北庁舎の2階ロビーで年4回お昼休み中の12:15~45の30分間にミニコンサートを開催しています。
今回は初の外国人アーティストSami Elu(サミエル)さん。
サミエルさん独自の設計、製作によって生まれた楽器(割り箸ピアノ)の演奏を楽しめますよ。

四季のコンサート

日時 12月8日(金曜日)午後12時15分から12時45分

場所 多治見市役所駅北庁舎 2階ロビー

参加料金 無料

出演者

Sami Elu(サミエル)さん

独自の設計、製作によって生まれた木製弦楽器〈割り箸ピアノ〉を巧みに演奏する、割り箸ピアノアーティスト。
アメリカの名門Berklee音楽大学で作曲を専攻し、卒業後2006年に来日。
2012年頃からピアニストとしての活動のなか、「ピアノをより様々な奏法で演奏したい」といった思いを持ち、自作の木製弦楽器〈割り箸ピアノ〉の製作とストリートでの演奏を開始。
ストリートは年間200本近い数の演奏を続ける。
世界中からストリートミュージシャンを集めて開催する「Merlion Music Festival2016」でシンガポールへの招聘、インターナショナルスクールで子供達に楽器作りのワークショップを行うなど多方面で活躍している。

【割り箸ピアノとは】

右手で弦をはじき、左手で鍵盤を弾き、左足でバズドラムを、右足でスネアとシンバル・鈴を全て生演奏でプレイすること。

四季のコンサート詳細・最新情報は↓多治見市役所HPにてご確認下さい。
http://www.city.tajimi.lg.jp/kosodate/bunka/season.html

大竹ママの最新のブログ記事はこちら http://blogs.ohtakemama.com/?page_id=5

By 大竹ママ http://ohtakemama.com/